歯科助手・歯科医療事務管理士

  • HOME > 歯科助手

歯科助手とは

歯科医院、総合病院などで、レセプト(歯科医療機関における医療報酬の請求)を中心とした事務を行う人のことです。歯科医師や、歯科衛生士などの医療スタッフとは異なり、歯科医療事務には国家資格はない仕事です。
しかし、世間の流れが医療費の抑制の方向に向き、自己負担率が上昇し、国民全体が医療機関への受診を控える状況において、歯科医療費の抑制も同じなか、各歯科医療機関は厳しい経営を迫られています。そのことにより、特に資格の必要なかった、 歯科医療事務において、事務関係の資格取得者は、求人などに有利になってきました。歯科医療事務は受付などの業務以外にも、歯科医師や、歯科衛生士の業務の補助も行います。この事から歯科助手と呼ばれます。

歯科助手の仕事

医療機関のなかで、病院や診療所とは異なり、診察科目が歯科に限定されるものが歯科医院です。歯科医院は正式には、歯科診療所と呼ばれます。歯科助手は、レセプトの製作以外に、診療受付、診察券の発行、カルテの作成と搬送、会計までの歯科医院内での一連の業務全体に関わります。
また、歯科医師や歯科衛生士が歯科医療業務に専念できるように、サポートをしていきます。
それらの業務以外に、歯科医療機関の経営に欠かせない、統計資料や、資金管理、診察情報の管理などの事務的なサポートも行います。
沢山の種類の仕事内容ですが、歯科助手は患者サービス面でなくてはならない、社会的意義のある仕事です。
歯科医療費の算出方法は、全国一律の書式ですので、一度身に着けておけば、日本全国で通用します。体力的な問題がなければ、性別年齢に関係なく続けられる仕事です。
歯科医院は、比較的小規模なところが多く、歯科衛生士が、歯科助手の仕事を兼ねていたところが多かったのですが、歯科助手の必要性を理解し、より一層、歯科医師や、歯科衛生士が本来の業務に専念するため、歯科助手の求人は増えていくと予想されます。 歯科助手における就職の形態は、正社員ばかりでなく、臨時職員やパートなど様々な就業形態に対応し、時間を自分でコントロールする事も可能です。

歯科助手の資格取得の方法 受験案内

受験資格・受験条件
●特にありません。
資格試験の内容
●試験科目 学科試験(マークシート) 10問 実技試験(歯科医療費用明細書作成) 3問
●受験について 会場試験と在宅試験があります。規定の修了認定試験に合格すると、在宅受験の資格が与えられます。
●試験時期
例年1月・3月・5月・7月・9月・11月の年6回
●合格基準について
学科 100点満点中70点  実技 満点の70%
●例年のおおよその合格率 60%

歯科助手になるには。先輩からのアドバイス

O・Hさん
私は、歯科助手の資格を取得する以前、つまり現在、働いている、この歯科医院の前は、総合病院の医療事務をしていました。
高校を卒業し、出産、育児の間は、退職しましたが、再就職して勤務を続けました。しかし、通勤時間が片道1時間ちょっと。若い頃は大変とも思わなかったのですが、歳をとって、通勤が、つらくなりました。
自宅近くの病院や診療所での医療事務の仕事を探していたのですが、自分の希望に合う求人がありませんでした。しかし、歯科医院ならば、自宅から近いところにいくつかあることに気づきました。そこで、医療事務の仕事をしながら通信講座で歯科助手の資格に挑戦しました。
いくら医療事務に長年携わってきたといっても、歯科の事は専門ではありませんし、自分が仕事をする上で、しっかりと理解して、すぐに仕事に取り掛かれないと、嫌なのです。そういう性格ですので。
それに、加えて歯科医院は小さな所が多く、歯科助手の資格を取得していたほうが、就職には有利だと思ったからです。
歯科助手と医療事務の違いの部分は、特に時間をかけて学習しました。レセプトについては、普段の仕事で作成していますので、特に苦労はなかったです。
歯科助手の資格を取得した後、総合病院を退職しました。上司や、同僚には、歯科助手の資格を取得したことを喜んでもらえ、円満退職できました。やはり、ただ退職するのと、資格を取得後に転職するのでは、大きな違いがあることを実感しました。
3ヶ月ほど経って、歯科医院の求人がありましたので応募しました。やはり、医療事務の経験と、歯科助手の資格を持っていることで、スムーズに就職できました。
不況と言われる時代こそ、求人や、就職における、資格の取得者の強みを実感できました。私の場合、年齢よりも、資格といった所です。
大きな総合病院から、個人の歯科医院への転職ということで、何から何まで、一人でしなければならないなど、最初は戸惑いもあったのですが、先生や、衛生士さんが、業務に専念できるように、サポート的なことは何でも進んで行っていく様にしています。医療スタッフの方々には、言いにくいことも、歯科助手の私には、どんどん話してもらえることも、嬉しいです。患者様からの意見を、先生や衛生士さん達に伝えることも大事な、お仕事の一つです。大病院と違って、アットホームな雰囲気の中、毎日楽しく仕事をさせて頂いています。
ちなみに、通勤時間は、徒歩で10分になりました。


歯科助手の資格取得を考えている方へ

ライセンスワールドの介護・福祉・医療講座

資格・仕事・キャリアアップのサイト「ライセンスワールド」は、 何か新しいことを始めたい、転職を考えているが、どう行動したらよいか分からない等 迷ってしまうあなたへ、学びの情報や、資格取得の情報をお伝えしています。
各種、通信講座・通学講座への資料請求は、パソコン、携帯から24時間、受け付けています。

あなたに合ったスタイルで学ぶことができます。
通信講座・通学講座では、新しく資格を取得したい。転職に役立つスキルアップをしたい。など あなたの空いた時間に学ぶことができる通信講座がおすすめです。
また、自宅や、職場の近くにスクールがある場合は、通学講座、スクールでの学習もできます。 ライセンスワールドは、エリア検索も可能ですので、お探しの講座、スクールが すぐに見つかります。

フリーワード検索ができます。
キーワードで、取得したい資格やスキルが検索できます。 たとえば、介護関係の資格を取得する場合、どんな資格があるか詳しくない場合や、 パソコンのスキルアップをしたいが、どのスクールが、どんな分野が得意なのかなど、 あなたが取得したい資格について、曖昧な場合はとても役立ちます。 ヤフーや、グーグルのように、使ってみて下さい。

セミナー・イベントを探すこともできます。
ライセンスワールドでは、セミナー・イベントもチェック可能です。 しかも、そのまま申し込みまでできます。 これから資格取得や転職を考えているあなたへ、その仕事の雰囲気が体験できます。

LicenseWorldなら見つかる、忙しいアナタにあった資格のとり方




ニチイの介護・医療講座

ニチイの介護・医療講座は全国約500ヵ所で開講中です。
通学や通勤の途中で、あなたのスケジュールに合わせた受講が可能。
通信コース向けにも様々なサポート体制が整っているので、一人での学習にも安心です。
ニチイで受講できる、介護・福祉・医療の世界は、これからの社会的ニーズの高まりとともに 今、最も注目されている職種です。

〜あなたにあったスタイルで〜
ライフスタイルにあわせて長く働けて、
就・転職にも人気の高い「介護・福祉・医療事務講座」は、
「通学制」「通信制」「オーディオ・ビジュアルスクール」の3つのコースから、 自分にあった学習スタイルを選べ、介護・福祉・医療機関の事務に必要な知識・技能を学べます。
修了後はニチイの就職相談を活用すれば、全国の医療機関で働くことができます。 現在、全国1万3千件の医療機関で、約5万人が活躍しています。

もしも今、「何かをやりたい」「自分らしく働きたい」という気持ちが人一倍あるのに その機会や、やり方がわからないのだとしたら、
是非、介護・福祉・医療の世界を 「まなびネット」で体験してみて下さい。
詳しくは、ニチイの公式ホームページを、ご覧下さい。

私にだけできること発見! あなたの資格取得から就職までトータルサポート まなびネット


スクール情報サイトVeeSCHOOL.com

スクール情報サイトVeeSCHOOL.com では、あなたの「なりたい」を応援します。
趣味の講座から資格の講座まで、全国3万以上の講座情報を掲載中です。
スクール・講座の検索や無料で資料請求をすることが出来ます。

資格・スキル・趣味・学校専門サイト【VeeSCHOOL.COM】





大栄総合教育システム

大栄総合教育システムなら、あなたにピッタリの講座がきっと見つかります。
60講座以上の充実したラインナップ。
通学講座のほか通信講座もあり、忙しい方でも教室と同様の授業で学べます。

初歩から資格取得まで大栄総合教育システム




シカトル

介護・福祉・医療に関する資格に関することなら、シカトルです。
多数の通信講座、通信教育を比較する事もできます。

介護・医療・福祉の資格をとるなら【シカトル】






関連情報